①ご挨拶【働くのが辛いあなたへ伝えたい事】—message1—

管理人の 綾乃です。

働きたくない
楽な仕事
あなたは、こんな言葉を
Yahoo!やGoogleで検索したことがありますか?

私は何度もあります。

誰にも言えなかったけれど。

毎日仕事に行く事が辛くて仕方なかったのです。

何度も転職を繰り返しました。

私でも続けられる仕事がどこかにあるのでは?
と期待をもって探し続けました。

天職を見つける本も読みましたし、
資格を取ったり努力しました。

でも、どうしても1つの仕事を長く続けることは出来ませんでした。

なんてワガママな!
それって甘えでしょ?
・・・ときっと思われるでしょう。

そうですよね。
私も同じように思い、自分をずっと責めていました。

私ってどこかおかしいのかな。何で仕事がこんなに嫌なんだろう。

私みたいな人のことを「社会不適合者」というんだな

・・・と。

それから数年間。

みんな我慢しながら働いているんだから、吐きながらでも会社に行かなくては。

派遣社員バイトで働きましたが、

「会社に行く事」

「毎日同じ人に会う事」

「微妙な駆け引きをやピリピリした空気を感じる会社の人間関係」

がどうしても苦痛でたまりませんでした。

その頃、もしかして自宅で稼げる仕事ならば、私にもできるかも?という淡い期待を持ち始めました。

でも、それは更なる失敗と借金生活への始まりだったのです。

 

 

このブログは、私のような「働くことが辛い人」
だけど【なんとかして生きていかなければならない人
へ向けて書いています。

生きていくにはお金がかかる

ということを伝えたいのです。

私の今までの「失敗談」

「働かないで生きていくための研究」があなたの役に立つことを願っています。

ページ上部へ戻る