XM新規口座の作り方

 

XM追加口座の作り方は、ここをクリック

新規口座の使い方を、解説しちゃいます!

最初は難しく思うでしょ?
でも一度やってみれば、なんだこんなものか!と思うはずです。

では、スタート!

<その1> バナーからXMのホームページへ飛ぶ

下記のバナーをクリックします

下記の画面が出たら、緑のボタン=「続行する」をクリック!

<その2> 個人情報を入力

下のお名前:(斉藤あやの 場合はAyano )
:(斉藤あやの 場合は Saito)

居住国:日本にお住まいならJapanを選択

希望言語:日本語を希望されるなら日本語

電話:+81と元々表示されています。
電話番号の最初の0を抜いて記入  *携帯でも自宅電話でもOK

Eメール:メールアドレス(GmailなどフリーメールでOK)

<その3> 個人情報を入力 (続き)

取引プラットフォームタイプ:(MT4かMT5)

私のEAを使用する場合は、MT4を選択してね!!

口座タイプ:希望の口座種類を選択
私のEAを初めて使用する場合は、マイクロ口座ををおすすめしています。
(3万円の少資金でも稼働できるからです)
大きなロットで動かしたい人は、スタンダード口座を選択してもOK

口座開設の方法口座タイプの違いに注意

  1. マイクロ口座 1ロット = 1000通貨   ★通常の100分の1のロット★
  2. スタンダード口座 1ロット = 10万通貨  ★他社FX業者と同じ★

通常のFX業者と同じなのは、スタンダード口座です。

FX初心者は、小さな資金で投資ができる「マイクロ口座」をオススメします。
慣れたら、「スタンダード口座」へ移りましょう。

口座タイプの比較表を確認してね

入力したら、次へ進みましょう!

<その4> 個人情報を入力(名前のカナと生年月日)

  • 下のお名前(全角カナ表記):(例)アヤノ    ←カタカナで入力しましょう
    姓:(例)サイトウ
  • 生年月日:1988年1月1日 リストから選択

<その5> 個人情報を入力(住所)

全て英語表記で入力しよう

口座有効化の際に確認書類を提出するので身分証明書と同じ住所を入力する

  • 都道府県:(例)東京都 アヤノ市 → Tokyo Ayano-shi
  • 郵便番号:(例)1234567 ハイフンいらないよ!
  • 区町村・町名:(例)アヤヤ町 → AYAYA-cho 
  • 番地・部屋番号:(例)1丁目2番地 502号室 → 502-1-2
  • 納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

英語表記のため、日本語表記とは逆。
部屋番号は一番先に。 番地の順番はそのままでOK。

▼アヤノ市を英語にする場合、 Ayano-shi または Ayano-city どちらでも問題なし。
▼その他も、神経質にならなくてOK!
▼XMから郵便物は届きません。
▼家族にもバレませんよ(^O^)

<その4> 取引口座詳細

  • 口座の基本通貨:JPYを選択 ←日本円が分かりやすいです!
  • レバレッジ:(例)1:888 ←レバレッッジは最大888倍が安全!
  • 口座ボーナス:(例)はい、ボーナスの受け取りを希望します ←ボーナスはもらおう!

<その5> 投資家情報

これは、概算でOK 神経質にならなくて大丈夫

※投資額を20,000ドル以上にすると、最大レバレッジが200倍に制限されちゃいます。
888倍の最大レバレッジを使いたいなら、
口座に入れるのは、200万円以下にしましょう。

<その6>口座パスワード

  • 口座パスワード:大文字、小文字、数字 3種類必要  
  • 確認:チェックボックスにチェックを入れます

最後に リアル口座開設ボタンをクリック!

<その7>XMからメールが届く

こんなメールが届いているはずです。

このログインIDと先ほど決めたパスワードで、
会員ページへログインしてみましょう!

 

ログインIDとパスワードは、メモするのを忘れずにね!

おつかれさま これで口座開設は終了です

次は、こちらに進みましょう!

 

2019年最新版!XM解説記事まとめを
最初から読む

関連記事

ページ上部へ戻る